FC2ブログ
アクセスランキング

海舟の中で資産設計を ver2.0
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。投資関係中心に語ります
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

安房

Author:安房
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。
以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。
投資関係中心に語ります

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
にほんブログ村

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

UBS (5)
ESG (2)

emaxis slim先進国株式が雪だるまに対抗値下げ
emaxis slimシリーズにて信託報酬引き下げが発表されています。
業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施

詳細を確認します。
名称ベンチマーク信託報酬現在(または予定判明済み)の最安ファンド
eMAXIS Slim 先進国株式インデックスMSCI コクサイ0.10615%自身、ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.10989%)
※最安値更新
※雪だるま(ベンチマークはFTSE)と消費税除き同点


2019年12月27日からの実施となります。実施日ベースでは投資家に対し恐らく年内最後のプレゼントとなるでしょうか。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


emaxis | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2019/12/07(土) 19:38 ]
[ 最終更新:2019/12/07(土) 21:59 ]

雪だるま先進国株式がコスト最安値を奪取。slimが最近捻出したであろうコスト引き下げ耐性がどの程度余力を残しているか試される?
SBIアセットマネジメントは、雪だるまシリーズの先進国株式ファンドの信託報酬引き下げを発表しています。
運用管理費用(信託報酬)の引き下げについて

詳細を確認します。
名称ベンチマーク信託報酬現在(または予定判明済み)の最安ファンド
SBI・先進国株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(先進国株式))FTSEディべロップド・オールキャップ・インデックス0.1027%同ベンチマークの商品なし
【参考】MSCIコクサイ…emaxis slim、ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.10989%)
※ベンチマーク違いだが最安値更新


今回の改定は2019年12月18日からの実施となります。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


exe-i | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/12/04(水) 01:47 ]
[ 最終更新:2019/12/04(水) 01:47 ]

Fund of the Year2019 投票内容報告
さて、Fund of the Year2019の投票期間は11月30日をもって満了しました。

投票報告の記事にて予告しておいた通り、投票内容を改めて報告します。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


Fund of the year | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/12/02(月) 07:30 ]
[ 最終更新:2019/12/02(月) 07:30 ]

「みんなおお金のアドバイザー協会」設立。フィデューシャリーデューティー、「顧客本位の業務運営」の潮流の集大成に向かうか
「腹黒くないFP」岩城みずほ氏、、「ファイナンシャル・ヒーラー」岡本和久氏らによって、NPO法人「みんなのお金のアドバイザー協会(略称:FIWA)」が設立されています。
11月22日に、同法人の設立記念セミナーが実施されました。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


オフィスベネフィット(サムライズ) | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/12/01(日) 19:05 ]
[ 最終更新:2019/12/02(月) 02:03 ]

Fund of the Year2019に投票
気付けばFund of the Year2019の投票期限まであと1週間程度となってしまい、取り急ぎ投票を済ませました。


今回の具体的な投票内容につきましては投票期間終了後に開示する予定です。
投票先のファンド数は4本を数えていることのみ報告しておきます。

今回も投票結果は混戦が予想されます。支持するファンドがある方はくれぐれも投票漏れのなきよう。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


Fund of the year | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/11/24(日) 03:17 ]
[ 最終更新:2019/11/24(日) 03:17 ]

次のページ
copyright © 2019 海舟の中で資産設計を ver2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania