アクセスランキング

海舟の中で資産設計を ver2.0
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。投資関係中心に語ります
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

安房

Author:安房
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。
以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。
投資関係中心に語ります

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SMT (9)
UBS (4)
ESG (2)

emaxis slim 8資産均等が信託報酬引き下げ
emaxis slimバランス(8資産均等型)が、2月27日より信託報酬の引き下げを実施します。
業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施

名称ベンチマーク信託報酬(改定後)従来(予定判明済み)の最安ファンド
emaxis slimバランス(8資産均等型)8資産均等の合成ベンチマーク0.22572%ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.22572%)
※最安値同点

※8資産均等ベンチマーク:以下を8分の1ずつ
 TOPIX
 MSCIコクサイ
 MSCIエマージング
 NOMURA-BPI総合
 FTSE世界国債(除く日本) ※旧「シティ世界国債(除く日本)
 JPモルガンGBI-EMグローバル・ダイバーシファイド(円換算ベース)
 東証リート指数
 S&P先進国リート指数(除く日本)

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ



emaxis | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2018/02/03(土) 01:42 ]
[ 最終更新:2018/02/03(土) 01:42 ]

日経平均連動型もslim化
emaxis slimシリーズから、日経平均連動型のインデックスファンドが登場します。
『eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)』募集・設定について

詳細を確認します。
名称ベンチマーク信託報酬従来(予定確定済み)の最安値
eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)日経平均0.17172%ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.18252%)
※最安値更新


設定・運用開始日は2月2日、販売会社はSBI証券と楽天証券の名があります。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ



emaxis | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2018/01/17(水) 23:16 ]
[ 最終更新:2018/01/17(水) 23:16 ]

emaxis slimの先進国株式が遂に0.11%水準まで信託報酬引き下げ。いよいよ純和製ポートフォリオで済むようになる日が近づく…?
emaxis slimシリーズにて、信託報酬の引下げ予定が発表されました。
業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施

詳細を確認します。
名称ベンチマーク改定後の信託報酬従来(予定判明済み)の最安
emaxis slim先進国株式インデックスMSCIコクサイ0.11826%自身、ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.20412%)
※最安値更新

1月30日からの実施予定となります。

なんと、一挙に0.2%水準から0.11%水準まで下げてきました。
考えるまでもなく、EXE-iつみたて先進国株式を追随対象としたものと思われます。
ファンドオブETFsが相手だろうが何だろうが、とにかく信託報酬最低水準を目指すという公約を実行する姿勢が改めて示されました。
それにしても、心なしかこのところ追随発表の速度がどんどん早まっている気がします。
最初にemaxis slimより安いファンドが出たのは8月前半届出のSmart-iTOPIXで、追随の方針が新聞で報じられたのがその月の下旬公式発表は10月に入ってからでした。
それが今や同じ週のうちに、しかも0.08%という大きな下げ幅を示しています。
今年前半までと違って他ファンドが積極果敢にemaxis slim以下の水準を目指して挑んでくるようになった中で、一瞬たりとも最安の座を譲ってはならぬと本格的に腹を括ったのでしょうか。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ



emaxis | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2017/12/30(土) 00:13 ]
[ 最終更新:2017/12/30(土) 00:13 ]

emaxis slimで新興国株式がさらなる引き下げ。海外ETF組み入れ型に負けない水準に
emaxis slimシリーズのうち、新興国株式ファンドが信託報酬を引き下げることが発表されました。
業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施

詳細を確認します。
名称ベンチマーク信託報酬(改定後)従来の最安ファンド
eMAXIS Slim 新興国株式インデックスMSCIエマージング0.2052%ニッセイ<購入・換金手数料なし>、emaxis slim(0.36612%)
【参考】楽天・新興国株式インデックス・ファンドFTSEエマージングオールキャップ(含む中国A株)0.2696%
【参考】EXE-i つみたて 新興国株式ファンドFTSEエマージング0.1948%


今回の引き下げは、12月13日からの実施です。
11月10日に引き下げを実施したばかりなので、僅か1ヶ月での再引き下げということになります。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ



emaxis | トラックバック:0 | コメント:1
[ 2017/11/24(金) 00:29 ]
[ 最終更新:2017/11/24(金) 00:29 ]

emaxis slimが更なる信託報酬引き下げ
emaxis slimシリーズが、11月10日からの信託報酬の引き下げを発表しています。
業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施

詳細を確認します。

名称信託報酬(改定後)従来(または予定判明済み)の最安ファンド
eMAXIS Slim 国内株式インデックス 0.17172%ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.17172%)
最安値同点
eMAXIS Slim 国内債券インデックス0.15012%ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.15012%)
最安値同点
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス0.20412%ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.20412%)
最安値同点
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)0.2268%たわら、iFree、【三菱UFJつみたて】(0.2376%)
最安値更新
※三井住友DCつみたてNISA世界分散ファンドと同点
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス0.36612%ニッセイ<購入・換金手数料なし>(0.36612%)
最安値同点
※楽天バンガード(ベンチマークFTSEエマージングオールキャップ)は0.2696%



続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ



emaxis | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2017/11/08(水) 02:04 ]
[ 最終更新:2017/11/08(水) 02:04 ]

次のページ
copyright © 2018 海舟の中で資産設計を ver2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania