FC2ブログ
アクセスランキング

海舟の中で資産設計を ver2.0
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。投資関係中心に語ります
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

安房

Author:安房
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。
以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。
投資関係中心に語ります

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
にほんブログ村

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

UBS (5)
ESG (2)

Smart-iが国内債券でも最安値への引下げを敢行。新たな価格競争のリーダーとしての地位を確立?
Smart-iシリーズがまたしても信託報酬の引き下げを実施します。
運用管理費用引き下げのお知らせ(Smart-i国内債券インデックス)

詳細を確認します。

名称ベンチマーク信託報酬(改定後)従来(予定判明済み)の最安ファンド
Smart-i国内債券インデックスTOPIX0.1296%ニッセイ<購入・換金手数料なし>、emaxis slim(0.15012%)
※最安値更新


信託報酬の引き下げは3月26日からとなります。


続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


Smart-i | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/02/17(日) 03:42 ]
[ 最終更新:2019/02/17(日) 03:42 ]

農林中金AMからインデックスファンドが2本登場。農協ユーザーの資産形成に向けて「顧客本位」の意図が、あるんだかないんだか悩ましい商品…
農林中金全共連アセットマネジメントから、2本のインデックスファンドが登場します。

詳細を確認します。
名称ベンチマーク信託報酬現在(または予定判明済み)の最安ファンド
農林中金<パートナーズ>J-REITインデックスファンド(年1回決算型)東証REIT指数0.432%Smart-i(0.1836%)
農林中金<パートナーズ>米国株式 S&P500インデックスファンドS&P5000.594%emaxis slim(0.1728%)


両ファンドとも、3月4日運用開始。販売会社農林中央金庫での取扱開始は4月1日とされています。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


農林中金<パートナーズ>つみたてNISA | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/02/10(日) 02:57 ]
[ 最終更新:2019/02/10(日) 02:57 ]

インベスコの時代に取り残されていたインデックスファンドが償還
インベスコの設定する先進国株式インデックス・ファンドが、4月9日をもって繰上償還することを提案しています。
当該ファンドの交付目論見書にて、提案理由及び手続予定が示されています。



続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


投資信託 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/02/06(水) 04:06 ]
[ 最終更新:2019/02/06(水) 04:06 ]

楽天バンガードから債券ファンド登場。使い道的には「楽天インデックスバランスファンド(オリジナル比率・オリジナル組合せ)」の組成くらい?
楽天バンガードから、全世界債券に投資するインデックスファンドが登場します。
楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンド

詳細を確認します。

ベンチマーク:ブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合浮動調整インデックス(円ヘッジベース)
運用スキーム:「バンガード・インベストメント・シリーズ・ピーエルシー - バンガード・グローバル・ボンド・インデックス・ファンド - インスティテューショナル円ヘッジシェア」に投資するFoF
信託報酬:0.1296%+組入れファンド0.15%程度=0.2796%程度
販売会社:楽天証券・SBI証券・マネックス証券・岡三オンライン証券
運用開始:2019年2月15日


続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


楽天バンガード | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/01/30(水) 02:18 ]
[ 最終更新:2019/01/30(水) 02:18 ]

emaxis slimが日本株式クラスを予想通りSmart-iに対抗値下げ
emaxis slimシリーズが、TOPIXと日経平均のファンドの信託報酬の値下げを発表しています。
業界最低水準の運用コストをめざす『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』信託報酬率の引き下げを実施

詳細を確認します。

名称ベンチマーク信託報酬(改定後)従来(予定判明済み)の最安ファンド
emaxis slim国内株式(TOPIX)TOPIX0.1674%Smart-i(0.1674%)
※最安値同点
emaxis slim国内株式(日経平均)日経2250.1674%ニッセイ<購入・換金手数料なし>、emaxis slim、iFree(0.17172%)
※最安値更新


引き下げは2月15日からの実施となります。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


emaxis | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2019/01/24(木) 00:06 ]
[ 最終更新:2019/01/24(木) 00:06 ]

次のページ
copyright © 2019 海舟の中で資産設計を ver2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania