アクセスランキング

海舟の中で資産設計を ver2.0
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。投資関係中心に語ります
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

安房

Author:安房
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。
以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。
投資関係中心に語ります

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SMT (5)
UBS (4)

JP投信から基本4資産の均等バランス登場。もしや郵便局でバラつみ可能に?
JP投信から、基本4資産に投資するインデックスバランスファンドが登場します。
 JP4資産均等バランス

国内債券(NOMURA-BPI)、国内株式(TOPIX)、先進国債券(シティ世界国債除く日本)、先進国株式(MSCIコクサイ)の基本4資産に均等配分で投資します。
適格機関投資家専用ファンドに投資するFoF形態ながら、投資先ファンドで掛かる分まで含めた信託報酬全体が0.2376%という極めて低廉な水準になっています。また、もちろんノーロードです。
従来の最安だった<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)を塗り替え、最安値に躍り出ています。
ただし、投資先の適格投資家専用ファンドは、平成38年に信託期限が設定されているものがあります。
本ファンドは無期限なので、当該期限の到来時には期限の延長を要請するか(他社ファンドなので交渉をまとめる要あり)、別の同種ファンドに乗り換えることになります。
仮に乗り換えとなると、その時点で信託報酬が予想外に増減する可能性もあります。


10月18日設定なのでつみたてNISA制度開始を待たずに通常口座で買付が可能と思われます。
販売会社はゆうちょ銀行の名があります。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ



JP投信 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2017/09/19(火) 15:01 ]
[ 最終更新:2017/09/19(火) 15:01 ]

copyright © 2017 海舟の中で資産設計を ver2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania