FC2ブログ
アクセスランキング

海舟の中で資産設計を ver2.0
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。投資関係中心に語ります
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

安房

Author:安房
2008年10月、リーマンショックのさなかからインデックスファンド中心の資産運用開始。
以来7年、現在の運用資産残高1000万余(預金等含まず)。
投資関係中心に語ります

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ
にほんブログ村

twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

UBS (5)
ESG (2)

恐るべきファンドオブファンズ
(2014年11月4日20時39分赤字部分加筆)

投資信託の分配金に騙されるな!~利回りの嘘を暴くというサイトがあります。

なかなか刺激的なサイト名ですが、中身としては投資信託の特に分配金周りの基礎知識の解説とか、読者からの投資信託に関する質問に対するアドバイス等が行われており、投資信託初心者がまず最初のほうに見ておいて損はないサイトだと思います。

そのコンテンツの中で、個別の投資信託商品について分配金の水準が適正か否かを分析・解説している箇所があります。
ごくごく端折って言えば、投資対象となる有価証券(株式・債券・REIT)の利回りの水準と分配金の水準とを比較して、前者が後者を上回っていればとりあえず過剰分配じゃなさそう(安心してよさそう)だとしているようです。

そのコンテンツに最近、ある外国債券ファンドが追加されました。このファンドについて、当該サイトの管理人様は首を捻っておいでです。
なんでも、「投資先の債券そのものは利回りが6%くらいしかないのに、分配金が10%超の水準になる。つまり不健全な分配なはずだ」「それなのに、運用報告書の分配金計算過程を見ると、分配金は全て当期の配当等収益で賄えていることになっており健全そのものに見える」「どういうことなの…」ということのようです。

ちょっと考えてみます。

続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


投資信託 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2014/11/03(月) 18:58 ]
[ 最終更新:2016/03/17(木) 01:18 ]

物価連動国債について
あと一週間ほどで、emaxisの物価連動国債インデックスファンドが設定となります。(11月6日設定)

インデックスファンドとしては日本初ということで、一挙に各地で話題になったようです。

該当記事
物価連動国債って? ~ 「eMAXIS国内物価連動国債インデックス」の新規設定に寄せて
物価連動国債はいいかな(今のところ)
eMAXIS国内物価連動国債インデックスについて思うこと
債券の基本がわかってなかった!eMAXIS国内物価連動国債インデックスのニュースを知って。
eMAXIS国内物価連動国債インデックスが出ますが、物価連動債を個人で買えるようになったらどうするか
その他リンクしきれないほど沢山。

あと一週間に迫っているこのタイミングで、遅ればせながらちょっと物価連動国債への投資について考えてみたいと思います。周回遅れのブログの面目躍如というものです。
尚、クオリティ極低を売りにしている当ブログですから、その知見には新規性も進歩性も正確性も網羅性も全く無いことを予めお断りしておきます。
下手をすると途轍もない嘘っぱちを書いている可能性もありますから、このブログはそういうものだと思っていただきたく。


続きを読む
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ


債券 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2014/11/01(土) 00:29 ]
[ 最終更新:2016/03/17(木) 01:18 ]

前のページ
copyright © 2021 海舟の中で資産設計を ver2.0 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania